『暮らし冒険家の家』暮らし撮影しました!

暮らし写真についてお話したい、わたしあずです。
こんにちは!ちょっと楽しい家づくり ひまわり工房(暮らしの設計士)東沙織です。

 

暮らし冒険家の家

ひまわり工房『暮らし冒険家の家』

ひまわり工房『暮らし冒険家の家』

ちょうど建築して1年経つkさま邸。 建築計画の段階からかなりワンダフルなご要望をいただいていて。わたしも毎回の打合せが超絶刺激的だったことが、今でも脳裏に焼き付いています。 それほど、このお家は大工さんや職人さんたちの手間ひまがぎゅぎゅーんっとつまったお家なのです。

そういえば。資料請求をいただいて、封筒に貼ったマスキングテープの種類まで いまだに覚えています。『このひとは、なんだかおもしろいお仕事につながりそうな予感がするな。』という直感はあたり、土地探しも長い間ご一緒させていただきました。

興味関心はたくさんありながらも、芯がしっかり通っているお施主さんで。「ひまわり工房で家をお願いいしたいんです」という熱意をじーんっと感じるのでした。

 

 

家を育ててくれる喜び。

『暮らし冒険家の家』遊び心満点の玄関

『暮らし冒険家の家』遊び心満点の玄関

生き物がふえていたり。ベンチが添えてあったり。『玄関に靴が1足もない』のだけが美学じゃなくて、メインの靴は土間収納にわざわざ収納せずに『玄関にあってて、いいじゃない』を具現化されていて、思わず脱帽。

なんでもかんでも『収納するのが良い』と言い切るのは違うくて。こうやって、じぶんたちが心躍る暮らしになるなら、『わざわざ収納しない』というのも選択肢なんですよね。

経年変化してゆく、無垢杉床

経年変化してゆく、無垢杉床

じぶんらしさ感

じぶんらしさ感

こうやって家を育ててくださっていることに、心が熱くなります。

 

 

暮らし手さんの家を撮影させていただけることに、感謝。

過去にも、似たような記事を書いていました。いつの時も同じ思いです。

暮らし手さんの家を撮影させていただけることに、感謝。

 

暮らしのことなら! 
有限会社ひまわり工房へ 
💌info@himawari-kobo.net
📞0791-22-4771
『家のことで相談したいのですが…』とお伝えください。

あず活動予告♪
詳細情報は、こちらで更新中〜!

東沙織 Facebook
東沙織 Instagram
東沙織 twitter
ひまわり工房 Instagram 

フォローはゆるっとお気軽に♪

投稿者プロフィール

東 沙織
東 沙織
1988年生まれ。相生市出身。有限会社ひまわり工房取締役 広報&設計担当建築士。幼い頃からものづくりが好きで、武庫川女子大学で建築を学ぶ。並行して、西宮市船坂地区の築200年古民家再生プロジェクトに携わる。気づけば茅葺き民家に夢中になり、『茅葺き女子』と呼ぶように。この体験が私の住宅設計の原点。朽ちる中にも『美』を感じるものが好きで、私もそんな人生を築きたいと思う今日この頃。休暇はもっぱら島&村旅計画。2017年からDIYワークショップ(イベント出店型)始めました。

■instagramにて、『暮らしのアイデア』毎朝投下中
■instagramLIVEにて、『暮らしの質問』毎週金曜22:00に解説中
■LIMIAにて、『暮らしづくりのレシピ』執筆中
■LINE LIVEにて、『建築学生応援ラジオ』配信中
■YouTubeにて、『声で聴くブログ あずの車窓から』配信中