『あなたからは、何を得られるのでしょうか?』エクスマ塾でのきづき。

伝わることについてトレーニング中の、わたしです。 ちょっと楽しい家づくり ひまわり工房(広報 設計士)東沙織です。

先日、静岡県伊豆の国市「はなぶさ旅館」にいました。目的は、2年前に通っていたエクスマ塾(マーケティング)の上位コース最終講へ参加するため。わたしはこの「エヴァンジェリストコース(伝道師への道)」に通う半年間で、じぶんと、しごととを改めて見つめなおしています。

未来の自分にむけて…記憶を忘れないうちに記録しておきます。エクスマ塾については過去のこちらのブログに。

 

30分間でプレゼンをする。

塾の様子はこんな感じ
塾の様子はこんな感じ

今回のミッションは、『エクスマセミナーを想定してプレゼン』を30分で遂行すること。 時間を決めないと人はどうしてもだらだらと話してしまう。。なので、30分という制限時間の中で、伝えたいことが伝わるかがポイントです。

12人いるうちのわたしは9番目。緊張を何時間も抱え込むことになるのあった…。汗)

 

 

 

ほかの参観者のプレゼンからわかったこと。

プレゼンはわたしだけではなく、全12名のおはなしを聴きます。全国異業種それぞれの経営者やビジネスリーダーのおはなしで、学びも多いです。

途中、宮崎県で蕎麦屋さんを営む店主『蒲生さん(通称そばっこ)』のお話にて。素朴でまじめな性格の蒲生さんから飛び出す『笑いの山』。 興味深い話く加えて…この笑いの山がなんどもやってくるので飽きないなぁと、楽しみながら聴かせていただきました。

そういえば、この方はお笑いが好き。『好き』というのはその方の人物に魂が乗り移るというか、好きというのは無敵な要素なんだなと改めて気がつきました。

 

 

わたしは、何を伝えられたのか?

わたしはじぶん自身のプレゼンを通じて、『Instagramの基本的な使い方』なる部分にも触れていきます。 ただ、わたしは「インスタを教えるコンサルタント」ではなくて。 『インスタはあくまで道具であって、そのさらに奥にある『ファンとの関係性の築き方』を伝えることが重要。

前回の叱咤激励を受けて、内容を軌道修正しました。

 

 

あなたから何を得られるのでしょうか?

お金を払って聴く話であっても、お金を払って聴く話でなかったとしても、相手に伝えるために大切なことそれは…

『あなた(あず)から何を得られるのか。お土産は何かを明確にする』ということ。

「えぇ話やったな~、でも僕にはできへんな~。あずさんだからできるんだわ~。」で終わるのではなくて、参加者自身が1つでもじぶんでできることがあるということに気がづいてもらえること。それが大切◎

 

 

わたしの話を聴いた誰かが『じぶんごと』に落とし込んでもらえるためには……『あなたからなにを得られるのか』が明確であればあるほど、相手には伝わりやすい。

当たり前なのだけれども、これからはもっと『伝えかたを丁寧に』の心でおしごとや日常で意識してみます。

藤村先生とわたし
藤村先生とわたし

【藤村先生からいただいたメッセージ】
あなたの存在感で、まわりに良い影響を与えよう!

 

 

エヴァンジェリスト同期と
エヴァンジェリスト同期と

わたしは、単に家を提供しているんじゃない。
豊かな暮らし、それをアイデアでもってお届けしているのだ。

素敵な仲間方に出会えたこと、送り出してくれスタッフにも改めて感謝。

 

 

3月29日のエクスマセミナーに登壇いたします

※[2月24日加筆しました]

エクスマ出版セミナーin大阪 についてのツイート

https://twitter.com/azyu_azu/status/1099162025136074752

 

高価な買い物である家づくり。わたしたちを選んでいただくために、相手の立場になって心がけていることを 少しだけお話させていただきます。

メインでお話されるのは、エクスマ創始者『藤村正宏先生』です。

誰でもできるけれど、きっと全員はやらない。わたしのファンになってもらう、とってもシンプルな3つのこと。
経営者さま、後継者さま、スタッフの方にも何かのヒントになると思います。ご都合よければ、ぜひ聴きにきてくださいね♩

3月29日(金)エクスマ出版セミナーin大阪 【詳しいページこちら】

 

 

 
暮らしのことなら! 
有限会社ひまわり工房へ 
💌info@himawari-kobo.net
📞0791-22-4771
『家のことで相談したいのですが…』とお伝えください。

あず活動予告♪
こちらで更新中〜!

ひまわり工房 Instagram
東沙織 Facebook
東沙織 Instagram
東沙織 twitter

友だち追加
↑ こちらを押すと、ひまわり工房が登録できます。

 

 

 

投稿者プロフィール

東 沙織
東 沙織
1988年生まれ。相生市出身。有限会社ひまわり工房取締役 広報&設計担当建築士。幼い頃からものづくりが好きで、武庫川女子大学で建築を学ぶ。並行して、西宮市船坂地区の築200年古民家再生プロジェクトに携わる。気づけば茅葺き民家に夢中になり、『茅葺き女子』と呼ぶように。この体験が私の住宅設計の原点。朽ちる中にも『美』を感じるものが好きで、私もそんな人生を築きたいと思う今日この頃。休暇はもっぱら島&村旅計画。2017年からDIYワークショップ(イベント出店型)始めました。

■instagramにて、『暮らしのアイデア』毎朝投下中
■instagramLIVEにて、『暮らしの質問』毎週金曜22:00に解説中
■LIMIAにて、『暮らしづくりのレシピ』執筆中
■LINE LIVEにて、『建築学生応援ラジオ』配信中
■YouTubeにて、『声で聴くブログ あずの車窓から』配信中