時代がお届けするコンセントは、『U.S.B』対応タイプ

コンセントについて話しておきたい、わたしあずです。こんにちは!ちょっと楽しい家づくり ひまわり工房(広報 設計士の)東沙織です。《プロフィールはこちら》

DA PUMPのU.S.Aがエンドレスで流れております。笑) 「ユユユユーエスビー!ユユユユーエスビー!」
…はいっ。仕切り直し!笑)
今日は、時代は変わってるんだなーと思う、『コンセント』のお話。

 

 

【埋込USB充電コンセント】事例

USBコンセント

USBコンセント

Panasonicと神保電器とサンワサプライでは、採用できるのを確認しました…♩ 埋込なので、スマーーートーーーですね!

 

容量ってどんなもんだい?

概ね5ボルト/2アンペア出力のものが多いね。わかる人にはわかるやつで、わりと急速充電だと思います🔌

 

とはいえ留意点が!

USBコンセント

USBコンセント(PanasonicHPより)

USBコンセント

USBコンセント(神保電器HPより)

あくまで、2ポートが標準的。 色々一気に充電したりしたい人は、従来通り『変換アダプタ』を使うほうが良いかもしれないですね。

 

 

オススメはこんな場所

USBコンセント

USBコンセント(サンワサプライ商品紹介ページより)

  • USB充電家電品の定位置
  • PC定位置周り
  • ベッド周りでの充電

『USBコンセントわかるぅぅ。』という共感の声も多そうです。けれど、かえって高い買い物にならないように事実を知っておくのも大切ですね^^

一見、余計なことに思えて『幸せなこと』って暮らしづくりをやっていてもたくさんあります。

その家族にしかわからない『幸せ』
その家族が必ず大事にしている『幸せ』

必ずみんないっしょとは限らないですからね(*´꒳`*)

 

 

今日の記事を読んだ方へオススメ記事

リビングから『直接 洗面脱衣室』のメリットデメリット

キッチンの腰壁をつくる時、気をつけたい高さのポイントとは?

 

 

 

暮らしのことなら! 
有限会社ひまわり工房へ 
info@himawari-kobo.net
0791-22-4771
『家のことで相談したいのですが…』とお伝えください。

あず活動予告♪
詳細情報は、こちらで更新中〜!

東沙織 Facebook
東沙織 Instagram
東沙織 twitter
ひまわり工房 Instagram 

友だち追加
↑ こちらを押すと、ひまわり工房が登録できます。

投稿者プロフィール

東 沙織
東 沙織
1988年生まれ。相生市出身。有限会社ひまわり工房取締役 広報&設計担当建築士。幼い頃からものづくりが好きで、武庫川女子大学で建築を学ぶ。並行して、西宮市船坂地区の築200年古民家再生プロジェクトに携わる。気づけば茅葺き民家に夢中になり、『茅葺き女子』と呼ぶように。この体験が私の住宅設計の原点。朽ちる中にも『美』を感じるものが好きで、私もそんな人生を築きたいと思う今日この頃。休暇はもっぱら島&村旅計画。2017年からDIYワークショップ(イベント出店型)始めました。

■instagramにて、『暮らしのアイデア』毎朝投下中
■instagramLIVEにて、『暮らしの質問』毎週金曜22:00に解説中
■LIMIAにて、『暮らしづくりのレシピ』執筆中
■LINE LIVEにて、『建築学生応援ラジオ』配信中
■YouTubeにて、『声で聴くブログ あずの車窓から』配信中