オープンハウスやモデルハウスで過ごす時間のお話

相生市池之内でのオープンハウスが終わりました。

ちょっと楽しい家づくり ひまわり工房(広報 設計士)東沙織です。

増税前のかけこみを感じる2018年12月。あちらこちらの会社さまを回ることなく、『実は御社だけで考えているんです』と言ってくださる方も多くて…嬉しいやら変な汗をかいている、わたしです。 今日は、そんなお話です。

 

 

オープンハウスやモデルハウスで過ごす時間

OBの施主さまと
OBの施主さまと

実際にご契約くださった施主さんにアンケートをとってみると、オープンハウスやモデルハウスは2・3社ほど回られる傾向がわかりました。

とはいえ、各社で過ごされた時間を聴いてみると、『30分にも満たない』というお声も多いことがわかりました。

しかしながら、実際にひまわり工房のオープンハウスで過ごされる時間をふかえってみると『1時間とか2時間』とか。なぜにそんなに長くいられるのか、気になるものです。そしてこういう結果は素直に嬉しいものです。 …人間だもの。照)

 

 

 

建築請負契約のおはなしを。

東沙織

先週、ありがたいことに、建築請負のご契約をいただきました。 赤穂市城西小校区に新しいお家を建築します。

じつは、施主のtさまとは学生の頃からのつながりで。 「近しい間がらの人には頼みたくない」という人もいるけれど、 『お願いしたくて』と 以前から言ってくださっていた姿に嬉しさひとしおです。 良き暮らしの土台をつくります…!

 

 

 

tさま、ご契約いただきありがとうございました。
引き続きよろしくお願いします٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

 

 

次回のオープンハウスの予定をちらり

https://twitter.com/azyu_azu/status/1073100336569569281

 

 

 

暮らしのことなら! 
有限会社ひまわり工房へ 
💌info@himawari-kobo.net
📞0791-22-4771
『家のことで相談したいのですが…』とお伝えください。

あず活動予告♪
詳細情報は、こちらで更新中〜!

東沙織 Facebook
東沙織 Instagram
東沙織 twitter
ひまわり工房 Instagram 

友だち追加
↑ ここを押すと ひまわり工房ページです。
フォローはゆるっとお気軽に♪

投稿者プロフィール

東 沙織
東 沙織
1988年生まれ。相生市出身。有限会社ひまわり工房取締役 広報&設計担当建築士。幼い頃からものづくりが好きで、武庫川女子大学で建築を学ぶ。並行して、西宮市船坂地区の築200年古民家再生プロジェクトに携わる。気づけば茅葺き民家に夢中になり、『茅葺き女子』と呼ぶように。この体験が私の住宅設計の原点。朽ちる中にも『美』を感じるものが好きで、私もそんな人生を築きたいと思う今日この頃。休暇はもっぱら島&村旅計画。2017年からDIYワークショップ(イベント出店型)始めました。

■instagramにて、『暮らしのアイデア』毎朝投下中
■instagramLIVEにて、『暮らしの質問』毎週金曜22:00に解説中
■LIMIAにて、『暮らしづくりのレシピ』執筆中
■LINE LIVEにて、『建築学生応援ラジオ』配信中
■YouTubeにて、『声で聴くブログ あずの車窓から』配信中