ほんの先の未来を見たような、そんな1日(エクスマセミナーのことその①)

こんにちは!ちょっと楽しい家づくり ひまわり工房(広報 設計士の)東沙織です。
東京から帰り、頭がまだ沸騰状態ですが3月10日の上京物語をまとめます!

 

参加理由は…『楽しそう!』そんな感じっす◎!

昨日は東京エクスマセミナーでした。ちょうど、同じタイミングで建築建材展(東京ビッグサイト)もありましたし、とてもありがたいタイミングでした!

ビッグサイトでの出来事は、もう少し詳しくブログに書くとします…!

じょびさん、アテンド本当にありがとうございました!(社長感出てましたよ!)

 

 

 

そして移動の途中、同期のカズマとあの場所へ…!

あの!BLAKES(GHEE)に来ました!
塾生同期でこうして集まれるっていいね!カメラマンのカズマカズオは、私のインカメ中もずっと撮ってます!笑
カレーちょい辛くて美味しい!

 

 

 

そして、エクスマセミナーがスタートしました。
まずは、進化について。

IMG_3564

IMG_3565

私はカメラ好き。最近はスマホがますます便利になったことで、重いカメラをわざわざ持ち歩くことは少なくなったけれど、それでもフィルムカメラは学生の頃から好きで、コダックフィルムの愛用者でした。

それが数年前、コダックのフィルムがなくなるって聞いて本当にびっくりしたことを覚えています。(あの頃私は、リコーがペンタックスを買収したのも衝撃的でした。こちらは進化を選んだんでしょうね。)

IMG_3562

今回比較に出ていたのは、富士フィルムでした。

トップクラス企業のコダックは、デジタルカメラを世界で最初に作った会社でもあります。けれど、どうしても、世界のトップクラス企業というプライド体質がゆえに なかなか時代に順応できなかったとのこと。2000年を境に、見事にデジタルカメラ主流の波とともにコダックは衰退していきます。

プライドがあるから 進化ができなかった。

↑これ、今回のポイントです。

 

 

一方で、富士フィルムはフィルムにこだわり切らず、独自の技術を使って、お化粧品(スキンケア)の開発や販売へと販路を広げていったんですね。(私も、当時、なんでカメラの会社が化粧品?!って、すごくびっくりしたのを覚えています。)

富士フィルム

富士フィルムこれね↑

 

でも、この舵きりが成功し、今や化粧品分野での活躍が目立つ結果に。
富士フィルムの判断はきっと簡単ではなかったと思います。時代の波に合わせて進化していく舵きりの参考にするには、とてもわかりやすい事例でした。

 

 

 

『あなたの仕事がなくなったら、どうする?』

by藤村先生

2045年は、AIや人工知能によるロボットが人間を超えると言われている年です。こうなると、もはや民間や行政機関関係なく、人間の仕事が極端に少なくなりますよね。ロボットはお腹空いたとか休みたいとか言いませんもんね。。

 

事例に出た amazon go による、事例↓↓
またも、空いた口がふさがらず驚く私・・・!

このシステムが当り前化することによる…私のおしごとへの影響。
それは、スマホで家や暮らしを買うことが今よりますます当然化すること。

さらに、人の時間的価値や物の価値など、『価値が変わる』というのは、すぐにはわからないけれど、じわじわと垣根なくあらゆる分野のおしごとに影響を及ぼすものです。

 

 

利便性や効率化が激しくなり続けると・・・
➡︎物が安くなる。
➡︎人間の仕事はAIやロボットが成せてしまう。
➡︎しだいに、仕事がなくなる人もいる。
➡︎一方で、私達は人間らしい仕事や生き方ができる。

いいこともあれば、課題も出てくるものです。
私の仕事も、大変化していくのでしょう。設計士も、大工さんも、現場監督さんも…
何もかもAIや人工知能が成せてしまう時代。
さぁ、2020年なのか2040年なのか…もっともっと早い話なのか?!

 

激変時代を恐れるのではなくて、劇的に面白がって迎え入れたいですね!!
時代に合わせて進化していく一つの答え。。。
それが次のブログに続く【野田大介】さんと【中村ゆかり】さんの事例でした。

とりあえず、前半はここまで。
後半も興奮がすごい会(神回)でしたので、改めてブログにまとめますね!

 

 

 

 

 

お知らせと・・・

現在、ひまわり工房 では、3月31日までスタッフを募集しています。

///////////////////////

【設計アシスタント兼保育士/1名】
●フルタイム/パートタイム どちらでも可
●勤務地は兵庫県相生市。
●相生市、たつの市、赤穂市、姫路市にお住まいだと通いやすくていいですね〜!
●特典として?SNSがめっちゃ使えるようになります!笑

※詳細の公開について※
himawari-kobo.net にてupしていますので、気になる方はチェックして下さいね◎‬

///////////////////////

一緒に仕事を楽しんでくれるような

面白い人に出会えますように(;_;)♥

◼︎募集概要 詳細はこちら(➡︎HPに飛びます)

 

 

 

◾️➖➖➖➖➖◾️
暮らしのことなら!
有限会社ひまわり工房へ
💌info@himawari-kobo.net
📞0791-22-4771
『家のことで相談がしたいのですが…』とお伝えください。
📖ひまわり工房HP
🏠兵庫県相生市緑ヶ丘4-6-7
◾️➖➖➖➖➖◾️

◾️➖➖➖➖➖◾️
あず活動予告
3月下旬完成見学会 atたつの市龍野町堂本 開催します〜!
今後の情報など随時、こちらで更新していきます〜!
◾️➖➖➖➖➖◾️

東沙織 Facebook

  東沙織 Instagram

ちょっと楽しい家づくり ひまわり工房
ひまわり工房Instagram
 こちらもどうぞ〜!
よければフォローしてくださいね〜!

投稿者プロフィール

東 沙織
東 沙織
1988年生まれ。相生市出身。有限会社ひまわり工房取締役 広報&設計担当建築士。幼い頃からものづくりが好きで、武庫川女子大学で建築を学ぶ。並行して、西宮市船坂地区の築200年古民家再生プロジェクトに携わる。気づけば茅葺き民家に夢中になり、『茅葺き女子』と呼ぶように。この体験が私の住宅設計の原点。朽ちる中にも『美』を感じるものが好きで、私もそんな人生を築きたいと思う今日この頃。休暇はもっぱら島&村旅計画。2017年からDIYワークショップ(イベント出店型)始めました。

■instagramにて、『暮らしのアイデア』毎朝投下中
■instagramLIVEにて、『暮らしの質問』毎週金曜22:00に解説中
■LIMIAにて、『暮らしづくりのレシピ』執筆中
■LINE LIVEにて、『建築学生応援ラジオ』配信中
■YouTubeにて、『声で聴くブログ あずの車窓から』配信中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。