ゲプがやばいもん。ゲプが出た瞬間、至福感をじんわり感じますね。

こんにちは!ちょっと楽しい家づくり ひまわり工房(広報 設計士の)東沙織です。
今日のランチは、ひまわり工房からほど近い(車で約3分)お蕎麦屋『森下』さんへ。
相生市にはお寿司屋さんはおろか飲食店も満足になくて、ピザ屋さんも配達圏外という…
お客さまをおもてなしするのが難儀な中、美味しい手打ちそば店がご近所にあります。

 

あ、まずはタイトルづけから不躾失礼しました・・・!汗)

ゲプゲプと…。ゲップっていうとリアリティありすぎるので『ゲプ』と言うてみました。いやいや一緒か、一緒やな。( ..))汗

今回は、生まれて初めて、ニシンそば  を注文してみました♫(1350円なり)
ニシンってどんな味なのかもすぐに思い出せない…そんな調子です。

 

生まれて初めてのニシンそば。見た目はアレですが、お味は…!

IMG_3001

見た目の鱗がなんとも言えない魚感。。。いや、魚やもんな。でもでも、ちょっと抵抗というか、うす味のおつゆにニシンを浸しまくって魚の味をかき消すような行為をするワタシ。。。
おそるおそる食べてみました!すると、

美味しい、美味しいやん……!!!(;゚Д゚)!

思ってたイメージは、もう少し魚のえぐみがある感じでした。なので、あまりのスッキリ感にびびびっくり!!! (※ニシンをおつゆに浸した分だけ、魚の味わいがおつゆに移るのでご留意くださいね。)

食わず嫌いって、やっぱりもったいない。
とりあえず、食べてみる。
口に合わないなら、次回から頼まなければいいのだから。笑)

 

 

IMG_3005

↑山椒をかけると、またオトナ~な味わいが増します。ぜひ試してみるのもおすすめ。

 

 

手打ちそば店「森下」さんは、器のセレクトもすてき。

IMG_3006

やっぱり、ご馳走のお味って、器の手ざわりや口ざわりによっても左右していると思います。森下さんのところでは、なかなかこだわりをもって器をセレクトされているのが伝わります。だからきっと、美味しさも倍増して感じるんでしょうね(*゚▽゚*)

器をじーっとみていたら、ゲプゲプと…早速、ニシン風味のゲプが出てきました。汗)

でも、至福の瞬間ってもしかしたら…
この『ゲプがでる瞬間』なのかもしれませんね♪

 

 

器と家って似ています。同じいれものという意味でね♪

img_1151

器って、美味しいごはんを 食べやすいよう、よそうためにありますよね。
家って、幸せで穏やかな時間を 長く過ごすためにあります。

 

いれものって、大切や~!

img_1249

帰りの車のなかで  カッコつけて こんなことを考えていたらまた…
至福のゲプが。。ゲプゲプと…笑)

私も『ゲプ』がでるくらい至福を感じていただける暮らしづくり、がんばっていこー!

 

 

 

◼︎ 手打ち蕎麦処「森下」 (兵庫県相生市のお蕎麦屋さん)
※見た目は、THE 民家ですが、諦めずにお店にトライ!
JR相生駅から車で約5分。私もご一緒できる時はしますよ~♩
定休:火曜と第二水曜

◾️あず活動予告◾️
4月完成見学会 atたつの市龍野町堂本 を開催します〜!
●4月中旬ごろ
今後の情報など随時、こちらで更新していきます〜!

東沙織 Facebook

  東沙織 Instagram

ひまわり工房Instagram もどうぞどうぞ〜!
よければフォローしてくださいね〜!

投稿者プロフィール

東 沙織
東 沙織
1988年生まれ。相生市出身。有限会社ひまわり工房取締役 広報&設計担当建築士。幼い頃からものづくりが好きで、武庫川女子大学で建築を学ぶ。並行して、西宮市船坂地区の築200年古民家再生プロジェクトに携わる。気づけば茅葺き民家に夢中になり、『茅葺き女子』と呼ぶように。この体験が私の住宅設計の原点。朽ちる中にも『美』を感じるものが好きで、私もそんな人生を築きたいと思う今日この頃。休暇はもっぱら島&村旅計画。2017年からDIYワークショップ(イベント出店型)始めました。

■instagramにて、『暮らしのアイデア』毎朝投下中
■instagramLIVEにて、『暮らしの質問』毎週金曜22:00に解説中
■LIMIAにて、『暮らしづくりのレシピ』執筆中
■LINE LIVEにて、『建築学生応援ラジオ』配信中
■YouTubeにて、『声で聴くブログ あずの車窓から』配信中

“ゲプがやばいもん。ゲプが出た瞬間、至福感をじんわり感じますね。” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。