ひまわり工房に資料請求すると、いろんな秘密を楽しめる。

雑貨屋さんに興奮する、わたしあずです。ちょっと楽しい家づくり ひまわり工房(暮らしの設計士)東沙織です。

先日、施主のuさま宅を訪問していた帰りに、u無事さんに教えていただいた場所が素敵すぎたので紹介します。そんなそんなお話です。

 

 

姫路・青山にある素敵なショップ

和の要素やら海外の要素まで。幅広く扱われているセレクトショップ。手ごろな価格から贈答用のお品までそろっているので、これはリピートまちがいなしの隠れ家。

https://twitter.com/azyu_azu/status/1144530227176955904


OSMUND DRIVE
http://www.osmund-drive.com

車だと、サンシャイン青山の向かいにあるので、便利◎

見逃しそうですが白い三角屋根の建物が見えたらそこです!

 

 

 

スイミーが好きでして。照

お店の中は撮影NGなので購入品をチラ見せ。いやぁ、こういうのは個性が出ますねぇ(*‘∀‘)

そうです。言わずもがな、スイミー! 小学生の頃に音読をしたのが懐かしいです。そういえば今も小学2年生の時に国語で習うそうです。(友人あそぱんまん情報)

 

 

できれば代筆ではなく、本人の手描きがいいよね。

お家を手掛けた後に施主さんからいただくお手紙や感想。そこには、よくこんなことが書かれています。

『はじめてひまわり工房の資料をとりよせた時、私好みの家を作られているなと思ったのと同時に、 びんせんやマステにニヤニヤしゃちゃいました。』 と。

これって、資料を取り寄せた方にしかわからない感覚なのだと。

スイミー

スイミー

こういやって、資料請求や施主さんにお手紙を書くことがあれば… この便箋に、このマステ。 …というふうに、毎回くだらないようなことにまで手をかけています。 こういう妄想時間が自己満足なんだけどもすごく幸せ。

むだだとか非効率だと人は言うかもしれないけれど、まぁ終業後だったら、誰もなにも言わないし良いということにしよう。

じつはこのほかにも資料請求をいただいた方には秘密が隠れているので、気になる方はひまわり工房へ『資料請求』してくださいね(*‘∀‘)

 

➤➤ 資料請求はこちらのページからどうぞ

 

 

 

暮らしのことなら! 
有限会社ひまわり工房へ 
💌info@himawari-kobo.net
📞0791-22-4771
『家のことで相談したいのですが…』とお伝えください。

あず活動予告♪
詳細情報は、こちらで更新中〜!

東沙織 Facebook
東沙織 Instagram
東沙織 twitter
ひまわり工房 Instagram
友だち追加
↑ こちらを押すと、ひまわり工房が登録できます。

投稿者プロフィール

東 沙織
東 沙織
1988年生まれ。相生市出身。有限会社ひまわり工房取締役 広報&設計担当建築士。幼い頃からものづくりが好きで、武庫川女子大学で建築を学ぶ。並行して、西宮市船坂地区の築200年古民家再生プロジェクトに携わる。気づけば茅葺き民家に夢中になり、『茅葺き女子』と呼ぶように。この体験が私の住宅設計の原点。朽ちる中にも『美』を感じるものが好きで、私もそんな人生を築きたいと思う今日この頃。休暇はもっぱら島&村旅計画。2017年からDIYワークショップ(イベント出店型)始めました。

■instagramにて、『暮らしのアイデア』毎朝投下中
■instagramLIVEにて、『暮らしの質問』毎週金曜22:00に解説中
■LIMIAにて、『暮らしづくりのレシピ』執筆中
■LINE LIVEにて、『建築学生応援ラジオ』配信中
■YouTubeにて、『声で聴くブログ あずの車窓から』配信中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。