建築士は、3年ごとに戒められる講習がある。

実は、二級建築士なんです。わたし。。

こんにちは!ちょっと楽しい家づくり ひまわり工房(広報 設計士の)東沙織です。

『建築士』といえば、受験会場にいても、かなり女性の数が目立つようになってきました。

 

建築資格を使っての仕事をするには、定期講習受講が必須。

 

近年、目まぐるしく変化していく建築技術や法律をおさらいしたり、違反建築を建てちゃいかんよ!という 戒めなる講義を5時間目まで受講します。また、減災建築のための手法も共有していきます。

この講義を受講しないと建築士免許の更新ができませんので、眠くても真剣に…臨みます!汗)

 

講義最終、効果測定なるテストがあります。 まさかの『携帯の電源を切るか、サイレントモードにしなさい』という徹底ぶり。 サイレントモードって、ガラケー時代はよくやっていたけれど、、、 iphoneにサイレントモードってあったかなぁと不思議な気持ちに。実質、電源切らなあかんやんっと。。久しぶりの経験をしました。

後日、調べてみたら、iphoneにもサイレントモードがあるということを知ったのでした。絶対にiPhoneの着信音やバイブを鳴らしたくない時の設定

 

 

わたし

わたし

次の講習はまた3年後。 2021年になったらまた新技術や新法律が誕生していることでしょうね。

 

 

 

暮らしのことなら! 
有限会社ひまわり工房へ 
💌info@himawari-kobo.net
📞0791-22-4771
『家のことで相談したいのですが…』とお伝えください。

あず活動予告♪
詳細情報は、こちらで更新中〜!

東沙織 Facebook
東沙織 Instagram
東沙織 twitter
ひまわり工房 Instagram 

フォローはゆるっとお気軽に♪

投稿者プロフィール

東 沙織
東 沙織
1988年生まれ。相生市出身。有限会社ひまわり工房取締役 広報&設計担当建築士。幼い頃からものづくりが好きで、武庫川女子大学で建築を学ぶ。並行して、西宮市船坂地区の築200年古民家再生プロジェクトに携わる。気づけば茅葺き民家に夢中になり、『茅葺き女子』と呼ぶように。この体験が私の住宅設計の原点。朽ちる中にも『美』を感じるものが好きで、私もそんな人生を築きたいと思う今日この頃。休暇はもっぱら島&村旅計画。2017年からDIYワークショップ(イベント出店型)始めました。

■instagramにて、『暮らしのアイデア』毎朝投下中
■instagramLIVEにて、『暮らしの質問』毎週金曜22:00に解説中
■LIMIAにて、『暮らしづくりのレシピ』執筆中
■LINE LIVEにて、『建築学生応援ラジオ』配信中
■YouTubeにて、『声で聴くブログ あずの車窓から』配信中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。