すてき家族と牛たちが待っている、兵庫県香美町の田中畜産に行ってきた!

こんにちは!ちょっと楽しい家づくり ひまわり工房(広報 設計士の)東沙織です。

先日は、休暇に『海の京都』へ行ってきました。 

伊根町〜久美浜へ行った帰り、そのまま兵庫県香美町へ移動しました。

 

 

っとその前に、

本大好きな私は、こちら 和久傳ノ森 へ。

和久傳ノ森へ

和久傳ノ森

絵本の挿絵でも有名な、安野雅光さんの作品が並ぶギャラリーです。

この黒い建築物は、安藤忠雄さんの作品です。

 

絵本大好き 田中家族へのお土産も買ってみました。

 

広大な敷地内は、基本的に無料で出入りできます。

ただし、ギャラリーや食堂での利用は有料です。

 

 

 

そのまま西へ。ララランドで有名な豊劇へ。

田中畜産へ

あの夫婦で有名な、豊劇。(中は、映画館になっているそうです。)

あの夫婦、これから訪ねる田中夫婦で有名な場所です。まるでロケ地巡りをしているような感覚。

 

 

 

すてき家族と牛たちが待つ、田中畜産へ!

たなちく

↑田中畜産は、ピンが付いている場所です。(※田中一馬さんがオーナーです。)

私が学ぶマーケティングの仲間(田中一馬さんと田中あつみさん夫婦)のいる場所へ行きたい!と数ヶ月前から調整し、ようやく訪ねることができました。

 

田中畜産

↑私の右となりが牛飼いの田中夫妻(・ω・)ノ  奥に見えるのは、牛舎。

(大切なので何度も言いますが)お二人はご夫婦で、かわゆいお子さんが3人いらっしゃいます。兵庫県の香美町で牛飼い そして、但馬牛を育てられています。くわしくはこちら「田中畜産HP」のページにて。

 

 

 

牛舎の牛さんが一斉にこちらをじろり! 汗。。

田中畜産

 

田中畜産

田中畜産

田中畜産

田中畜産

私は、この子牛さんなら触れるかもしれない!と思ったが、ビビリな為、見てるだけでした。

あ、緑の食べ物はススキだそうで、おやつとして食べているそうです。

 

 

おうちにおじゃまさせていただくと・・・!しまさんが!!!

田中畜産

 

SNSで見てた猫、

しまさん〜!

まるで、芸能人にでも会ったような感覚でした。。

でもやっぱりビビリな為、見てるだけでした。。

 

 

 

二人の人となりと暮らしを通じて感じる、大切なこと。

田中畜産

田中家と私との間には、あまり多くの言葉がいらないというか、

言葉なんて無理に飾らなくったって、何か心地よさが伝わるのが不思議です。

 

 

田中畜産

自営業の親の元で暮らす子供達。私が訪問していた時に 学校から帰宅しました。

いつも両親が近くにいた感覚やなんとなく鬱陶しい気持ち?は、幼い頃の私に似ています。

三人兄弟というのも、私と同じ。妹の名前も同じ。

 

子供たちにとっては、こんなに素敵豊かな環境で暮らせていることに、もしかしたら今はまだ気づいていないかもしれないけど、

成人して、都会へ出て、自分たちが家庭を持つ頃には、改めて自分たちの生きてきた環境の優しさに気づくんだろうなぁってそう思えました。

 

田中畜産

無垢唐松の床が心地いい。いっぱい傷がいっていて、家が喜んでいそう!

棚いっぱいに詰め込まれた漫画や書籍を見て、本当に子供達が羨ましい!

 

家って一般的には、外と中を隔てるものだと考える人が多いのも事実。けれどこうやって、外と中が緩やかにつながる暮らしは、人を人間らしく優しく育ててくれるんだろうなとそう思います。

 

 

 

田中畜産

日々、二人のSNS発信を見ているけれど、やっぱりそこには言葉やリアクションがあってこそ会話のラリーが生まれるもの。

けどね、実際に会っている時は、言葉を無理に飾らなくても なんだか心地よさが私たちを包んでくれるのが 不思議ですが本当です。

二次元と三次元を行き来する旅、いいね。こうしてまたSNSを楽しむ醍醐味を感じるのでした。 たなちく また来るからね〜!

 

 

あ!大切なこと!

田中畜産の牛肉は、通年常にどのお肉でも買えるわけではありません。お牛にもシーズンがあるそうで、昨年冬、私も販売と同時に購入しました…!汗)

購入時期などは、SNS ブログなどに随時発信されます。

夫婦それぞれのSNS発信もまた面白いので、気になる方はチェックしてみてくださいね!

▪️田中一馬(カズマ)さん

▪️田中あつみ(モー子)さん

 

 

 

 

 

 

 

暮らしのことなら! 
有限会社ひまわり工房へ 
💌info@himawari-kobo.net
📞0791-22-4771
『家のことで相談したいのですが…』とお伝えください。

あず活動予告♪
今夏、完成見学会 at姫路市書写 開催します!(2017)
詳細情報は、こちらで更新中〜!

東沙織 Facebook
東沙織 Instagram
東沙織 twitter
ひまわり工房 Instagram 

フォローはゆるっとお気軽に♪

投稿者プロフィール

東 沙織
東 沙織
1988年生まれ。相生市出身。有限会社ひまわり工房取締役 広報&設計担当建築士。幼い頃からものづくりが好きで、武庫川女子大学で建築を学ぶ。並行して、西宮市船坂地区の築200年古民家再生プロジェクトに携わる。気づけば茅葺き民家に夢中になり、『茅葺き女子』と呼ぶように。この体験が私の住宅設計の原点。朽ちる中にも『美』を感じるものが好きで、私もそんな人生を築きたいと思う今日この頃。休暇はもっぱら島&村旅計画。2017年からDIYワークショップ(イベント出店型)始めました。

■instagramにて、『暮らしのアイデア』毎朝投下中
■instagramLIVEにて、『暮らしの質問』毎週金曜22:00に解説中
■LIMIAにて、『暮らしづくりのレシピ』執筆中
■LINE LIVEにて、『建築学生応援ラジオ』配信中
■YouTubeにて、『声で聴くブログ あずの車窓から』配信中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。