魚の骨がのどに引っかかった時は、アレを丸のみ!(ご飯以外のアレも良かったです)

こんにちは!ちょっと楽しい家づくり ひまわり工房(広報 設計士の)東沙織です。
昨日は、魚の骨が喉の奥に引っかかっちゃって、辛い時間を過ごしました。。。精神的にもきついですよね。。。

 

とれませんでした・・・泣)

 

 

 

次に、お茶を勢いよく飲むものの・・・

8e11dd9700147db65fd45a1c43a6a1a2_s

 

だめだ・・・。とれない。

 

 

 

 

26406c3a091648e89bf4a39fa2c579e2_s

どうするか・・・。google先生で調べて試すもののだめで。

あーだーこーだー方法を考えるものの思い浮かばず。。。

 

 

ってなっていたら、突然明け方に何かが降臨してきました・・・!

 

 

パンだ!パンを飲み込もう!

 

 

6f93569f5bb263a2101d54401f001a3e_s  

今回はなんと、なんと、

 

うまくいったー!泣)

 

0687ea8e287d390c25a65fe049a1fae3_s

↑まるで、こういう気持ちでした。。

 

 

 

まとめ

魚の骨が喉に刺さったら、耳鼻咽喉科へ行くのがオススメとのことです。

くれぐれも、自分で喉を触ってなんとかしないようにとのことです。。汗)

 

 

 

 

 

 

暮らしのことなら! 
有限会社ひまわり工房へ 
💌info@himawari-kobo.net
📞0791-22-4771
『家のことで相談したいのですが…』とお伝えください。

あず活動予告♪
4月下旬、構造見学会 at赤穂市 開催します〜!
詳細情報は、こちらで更新中〜!

東沙織 Facebook はこちら(友達申請はメッセージ添えてくださいね♥)
東沙織 Instagram ナルシスト写真です!
東沙織 twitter 日々の動きはこちら!
ひまわり工房 Instagram フォローはお気軽に♪

投稿者プロフィール

東 沙織
東 沙織
1988年生まれ。相生市出身。有限会社ひまわり工房取締役 広報&設計担当建築士。幼い頃からものづくりが好きで、武庫川女子大学で建築を学ぶ。並行して、西宮市船坂地区の築200年古民家再生プロジェクトに携わる。気づけば茅葺き民家に夢中になり、『茅葺き女子』と呼ぶように。この体験が私の住宅設計の原点。朽ちる中にも『美』を感じるものが好きで、私もそんな人生を築きたいと思う今日この頃。休暇はもっぱら島&村旅計画。2017年からDIYワークショップ(イベント出店型)始めました。

■instagramにて、『暮らしのアイデア』毎朝投下中
■instagramLIVEにて、『暮らしの質問』毎週金曜22:00に解説中
■LIMIAにて、『暮らしづくりのレシピ』執筆中
■LINE LIVEにて、『建築学生応援ラジオ』配信中
■YouTubeにて、『声で聴くブログ あずの車窓から』配信中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。