地鎮祭の現場へ早く到着しすぎて、色々と(ワタシの顔も)計測してました。

こんにちは!ちょっと楽しい家づくり ひまわり工房(広報 設計士の)東沙織です。
本日は地鎮祭そして打ち合わせな週末でドタバタっす。

 

地鎮祭会場に到着したのは、祭事開始の1時間以上も早く・・・

滞りなく祭事ができるように、気持ち早めに行ったらば、早めに着きすぎました。。汗)

隣家との境界に高低差があるので、改めて高さを測ったりしていました。

↓それが、この大きな定規ですね〜!

用を終えて、さらにまだ時間があったので、顔の長さを測ってみることに。

ンンンー、18cmくらいでしょうか???

ンン? ごまかしてるって?!笑)

カッコつけてるのは・・・それはナイショですよ〜!!!

黒目が大きいのは、ディファインコンタクトのおかげですよ〜!(聞いてないか〜)

 

 

 

さて、定刻通りに地鎮祭開始。
地鎮祭にはいろいろな決まりごとがあります〜!

IMG_3122

地鎮祭では、『玉串料』とか『初穂料』といって、納める習わしがあります。

この金額ですが、私たちの判断では、2〜3万が相場だとよくお話しています。

一方で、神主さんや先生によっては、金額を指定されるケースもあるんです( ゚д゚)!!

祭事を執り行う上で、神社さんや先生のご指定がなければ、私たちもご紹介できますのでね〜!

というか、ほぼすべての方が「紹介してほしい〜」と言われてますね^^!

あ。お宮参りなどで いつもお世話になっている神社さんでもいいと思いますよ〜!

 

 

 

地鎮祭は何をしているのか?

工事の安全祈願家族の繁栄を祈願していきます。

玉串奉奠(たまぐしほうてん)といって、祈りを込めていただいたのち、

神事が終わったら、お神酒やお米やお塩などを敷地の四方にまいていきます。

IMG_3131

お子さまも積極的に参加してもらってますよ〜!大きくなっても覚えていてほしいな〜!

 

笑みが絶えない素敵な暮らしづくりになりますように。

最幸なお手伝いができますように〜!と私も祈りを込めました。

 

真っ白なカルクウォールが映える、

トムとジェリーのような仲良し兄弟が嬉しい

楽しみいっぱいの、そんなお家です♩

 

 

 

明日はショールームへ・・・!

この流れで、明日はhさまとは姫路市にて待ち合わせ。

住宅設備機器ショールームでの打ち合わせへいきますよ〜!

IMG_3169

いろんなものを測ったり・・・いやいや違うな。。笑)

お風呂・トイレ・玄関ドアなど 実物を見て回りますよ〜!

明日は姫路マラソンやから交通住宅になる前に 早めに出なければ〜〜〜〜!!!

 

 

 

 

◾️あず活動予告◾️
3月完成見学会 atたつの市龍野町堂本 を開催します〜!
●3月下旬ごろ
今後の情報など随時、こちらで更新していきます〜!

東沙織 Facebook

  東沙織 Instagram

ちょっと楽しい家づくり ひまわり工房
ひまわり工房Instagram
 こちらもどうぞ〜!
よければフォローしてくださいね〜!

投稿者プロフィール

東 沙織
東 沙織
1988年生まれ。相生市出身。有限会社ひまわり工房取締役 広報&設計担当建築士。幼い頃からものづくりが好きで、武庫川女子大学で建築を学ぶ。並行して、西宮市船坂地区の築200年古民家再生プロジェクトに携わる。気づけば茅葺き民家に夢中になり、『茅葺き女子』と呼ぶように。この体験が私の住宅設計の原点。朽ちる中にも『美』を感じるものが好きで、私もそんな人生を築きたいと思う今日この頃。休暇はもっぱら島&村旅計画。2017年からDIYワークショップ(イベント出店型)始めました。

■instagramにて、『暮らしのアイデア』毎朝投下中
■instagramLIVEにて、『暮らしの質問』毎週金曜22:00に解説中
■LIMIAにて、『暮らしづくりのレシピ』執筆中
■LINE LIVEにて、『建築学生応援ラジオ』配信中
■YouTubeにて、『声で聴くブログ あずの車窓から』配信中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。