4月1日も、たつの市にてオープンハウスですよ〜〜!

いよいよ公開やっぱり面白くていい家だなぁと感動する、私あずです。

ちょっと楽しい家づくり ひまわり工房(広報 設計士)東沙織です。

『遊び心』でおもてなしするスキップフロアの家。いよいよ見学会です~!

 

 

 

遊び心でおもてなしする家。
完成見学会します!

 

パース
『遊び心』でおもてなしする、スキップフロアの家。

 

◆日時:2018年3月31日(土)、4月1日(日)
午前10:00~午後4:00(6時間だけ)

◆予約不要です

◆会場:たつの市龍野町中村213-13 付近

☛道に迷ったら、こちらまでお電話ください
tel:0791-22-4771
(☎ スマホの方はタッチするとつながります)

 

 

ちょこっとだけ、この家のことを紹介しますね。

フリースペース

このお家の魅力といえば、なんてったって『ふつうじゃない』こと。でもその前に…そもそも『ふつうの暮らし』ってなんだよ~~?とつっこみたくもなるのですが、ここでの解釈は『普通=定番』としましょう。

定番って、飽きがこないとも言われているし、無難な選択肢かもしれません。でもね、せっかく人生1度きりかもしれない家づくりならば、『やりたいこと、やったらいいやん』と背中を押したくなるわたしです。もちろん予算や法律の叶う範囲でね。

上の写真もそのひとつで。スキップフロアから見えるのは上階へ上がるロフト階段と、正面にはLDKへつながる吹抜けと、個室へつながるキャットウォーク。もはやこれは、頭の中に間取りを描けませんよね。汗)ぜひ来場した上で答え合わせをしてみてくださいね。

 

 

デザインだけではなくて、
『使用感』にも細かな配慮が行き届いた家

家の中の雑多な収納って、例えばなにが想像できますか? 『紙もの』も意外と多くないでしょうか。わたしは、最近の設計のどの家にももれなく『ワークスペース』を添えています。(いらないと言われた案件についてはなくしていますが。)ほとんどの方が採用してくださっています。

ダイニングテーブルのうしろあたりに奥行き30~40cmの造作棚をつくってあげると突然、スタディスペースに変身します。高さ70cmに棚板を可動させてあげると、ダイニングチェアをそのまま使っても高さや使用感に不便さはありません。椅子を買い足す必要もなく、この場所が子どもさんの学習スペースになるのがアイデアです。

でで、さらにつっこむとしたら、『収納スペース』って、どんなにきれいに収納してもやっぱり生活感って否めないんですよね。その雑多感をなかったことにしてくれるのが『ロールスクリーン』の役割かもしれません。急な来客があってもササっと隠せるのは、共働き家族やお片付けが少々苦手な方には嬉しいですよね。

 

 

なんだかこう思い出がぐわっとこみあげてきました。
kさまに言われて嬉しかったエピソードなど、こちらに↓↓

『どこで建ててもらうかではなく、誰に暮らしづくりを手伝ってもらうか。』 私はこれも大切だと思っています。

 

 

 

 さて。そんな今回はこんな方にオススメな見学会です!

■【結婚して5年未満】家族計画は不明確な方
■【家族の人数や変化】に対応しやすい家を望む方

■【シンプル・しぶかっこいい・自然素材】どれかにピンときた方
■【家事室や物干し室】ってどんな使い方するのか興味ある方
■【スキップフロア】という間取りが気になる方
■【全居室が無垢床】だと、どんなメリットデメリットがあるか気になる方
■【造作の手洗い】にただならぬ憧れを感じている方
■【土間のある家】の特徴を知りたい方

■【遊び心やおもてなし空間】に興味がある方
■【狭小土地をうまく利用したお庭デザイン】に興味がある方

以上の方には、ぜひ一度体感いただきたい…見学会です!

 

 

さらにさらに、こんな方には もっとオススメな見学会です。

●【40~45坪】の土地を購入しようかと考えている方
●【45~50坪】の土地を購入しようかと考えている方
●希望の土地が、旗竿地や変形地で、買おうかどうしようか悩み中な方

●【30坪未満】の大きさの家を建てたいと考えている方
●【30~40坪】の大きさの家を建てたいと考えている方
●【土地探し】に苦戦している方

●おもしろい設計を見たり、人と違うことをするのが好きな方
●住宅雑誌を買ったり、インスタグラムで情報収集中。したいことで頭いっぱいな方
●【ひまわり工房ブログやインスタ】を日々見てくださっている方(…ぜひ!)

以上の方には、とくにぜひ一度体感いただきたい…見学会です!

 

 

 

『遊び心』でおもてなしする、スキップフロアの家。

◆日時:2018年3月31日(土)、4月1日(日)
午前10:00~午後4:00(6時間だけ)

◆予約いりません

◆会場:たつの市龍野町中村213-13 付近

https://twitter.com/azyu_azu/status/980085177215954944

 

 

 

 

暮らしのことなら! 
有限会社ひまわり工房へ 
💌info@himawari-kobo.net
📞0791-22-4771
『家のことで相談したいのですが…』とお伝えください。

あず活動予告♪
詳細情報は、こちらで更新中〜!

東沙織 Facebook
東沙織 Instagram
東沙織 twitter
ひまわり工房 Instagram 

友だち追加
↑ ここを押すと ひまわり工房ページです。
フォローはゆるっとお気軽に♪

投稿者プロフィール

東 沙織
東 沙織
1988年生まれ。相生市出身。有限会社ひまわり工房取締役 広報&設計担当建築士。幼い頃からものづくりが好きで、武庫川女子大学で建築を学ぶ。並行して、西宮市船坂地区の築200年古民家再生プロジェクトに携わる。気づけば茅葺き民家に夢中になり、『茅葺き女子』と呼ぶように。この体験が私の住宅設計の原点。朽ちる中にも『美』を感じるものが好きで、私もそんな人生を築きたいと思う今日この頃。休暇はもっぱら島&村旅計画。2017年からDIYワークショップ(イベント出店型)始めました。

■instagramにて、『暮らしのアイデア』毎朝投下中
■instagramLIVEにて、『暮らしの質問』毎週金曜22:00に解説中
■LIMIAにて、『暮らしづくりのレシピ』執筆中
■LINE LIVEにて、『建築学生応援ラジオ』配信中
■YouTubeにて、『声で聴くブログ あずの車窓から』配信中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。